競馬単勝1.1倍のレースは勝負できるのか?人気すぎて逆に危険??

さて私のブログでも不定期にお伝えしている

単勝1.1倍人気のシリーズですが過去には以下のような記事をお伝えしました。

いずれのレースも買ったり負けたりといったレースでしたが

今回紹介するレースは完全なる単勝1.1倍のレースです。

以前紹介したレースは朝イチオッズ単勝1.1倍だったのですが最終的には1.1倍のオッズではありませんでした。

その違いがあるのですが

本当に競馬で単勝オッズ1.1倍のレースは勝負できるのか?この辺りについて改めてお伝えいたします。

競馬単勝1.1倍のレースは勝負レースとなるか

結論から申し上げますと

競馬単勝1.1倍のレースであろうとも1円たりとも賭けるべきではありません。

もちろん私の個人的な考えですが遊びもしくは応援馬券で買うならともかく

競馬単勝1.1倍のレースで儲けようと思わない方がいいです。

ではなぜ競馬単勝1.1倍のレースが勝負レースに適さないというと

当然ですが賭けても儲からない、

つまりハイリスクローリターンのレースだからです。

もし競馬単勝1.1倍のレースであれば当然1番人気から狙うのが筋でしょうが

必ず1着を獲れる保証はどこにもありません。

ちなみに競馬ターゲットで過去20年の単勝1.1倍のレースを調べてみると以下のような結果が出ました。

単勝1.1倍の馬は全280レースが該当しました。

そのうち1着となったのは224回。勝率にして80%なんです。

つまり5回出走したうち、1回は2着以下に敗れている計算となります。

この80%という勝率ですが思いのほか低いなぁという印象ですがどう思われましたか?

単勝1.1倍ってメチャクチャ強い馬しか出せない数字なのにもかかわらず

5回に1回は負けるという事は

とてもじゃありませんがまず単勝勝負することはできません。

という事は極論からいうと

強すぎる1番人気の競馬は見するのが望ましい!といえます。

もちろん逆張り、つまり1番人気以下の馬を勝負する方法もあると言えばありますが

これはこれで難しい!

まぁいずれにしてもこういったレースは見送りが正解でしょう。

そして最後に先日あった単勝1.1倍レースの朝イチオッズを紹介します。

上の表は2021年9月12日(日)中山競馬場第7レースの朝イチオッズ表です。

朝イチオッズなので1番人気の6番ボーデンの単勝は1.2倍止まりですが

単勝においてかなり買われていたのがわかりますよね。

オッズを見る限り

単勝1.2倍、複勝も1.1倍ですしデータマイニング指数も共に1位を獲得しているので

安泰といえるオッズですが

いざ勝負するにも少点数で当てないと利益が出ないしいかにも買いづらいオッズです。

仮に1点勝負するにしても相手も2番人気の13番といわれるとイマイチな感じもするし・・・

という事でオッズ的にも見送るべきレースでした。

このレースの結果は

  • 1着:2番アドマイヤチャチャ(4番人気)
  • 2着:12番ユヌエトワール(7番人気)
  • 3着:9番ショウナンラスボス(3番人気)

となり圧倒的単勝1.1倍のダントツ人気6番は惜しくも4着に終わりました。

ちなみに単勝1.1倍の馬の複勝率は

過去20年で93.9%とかなりレアではありますが着外に敗れる事も当然ある!という事ですね。

なので単勝1.1倍の1番人気から狙うのは余程の自信がない限り本当にやめておいた方がいいです。

ですが穴馬から狙う方法は無きにしも非ず。

ただしオッズが正確に読めないと正解にはたどり着けないでしょう。

このレースも1番人気のオッズはともかく複勝オッズにおいて人気が不整合の箇所なちらほら見受けれました。

さらに大きなヒントして枠連人気順に秘密があったんです。

朝イチの枠連人気順ですが

当然4枠絡みのオッズが続いていますよね。

ですがこのオッズを元に人気順に並び替えてみます。

4→8→6→5→2→7→3→1の順ですよね。

一方単勝人気順を枠で見てみると

4→8→5→2→6→5→3→3→7となっていました。

枠連人気>単勝人気の馬は激走しやすい法則

から行くと6枠及び7枠の馬の枠連が買われていた事に気づきます。

再度朝イチの単勝複勝オッズに目を向けると

6枠9番は複勝オッズ2.4倍で上下の馬に比べて複勝が売れており

7枠12番及び11番も複勝において間の馬よりも複勝オッズが売れているのを見ると

9番及び11番12番から上位人気の馬へ流す作戦で勝負することも可能でした。

ですが正直単勝1.1倍の馬を見ると人間なら負けるなんて信じらませんよね!

なのでいくらオッズに異常があったとしても

見送りが正解です!

オッズ理論においても難しすぎるレースであったりいかにも買いが入っている

人気の馬がいるレースは手を出さない方がいいでしょう。

それよりももっと儲かるレースは必ずありますからね。

こういった単勝1.1倍の馬のいるレースはお金を賭けずに応援に徹しましょう!!

まとめ

今回は競馬単勝1.1倍のレースは勝負できるのか?人気すぎて逆に危険??

をお伝えしました。

※※※※※お知らせ※※※※※

『どうやっても競馬で勝てない!!!』

『また競馬でお小遣いを散財してしまった・・・』

『いろんな競馬必勝法を使ってもさっぱり当たらない・・・』

もし競馬予想で悩んでいるのであれば進化系オッズ理論を使ってみませんか?

誰でも簡単に3連複の買い目が出せて高額馬券も取れるオッズ理論

3連複18点買い理論

驚異の連対率8割!枠連を使った秘伝の法則

枠連連対法則 ご興味のある方は御連絡ください!

※オッズを使っての予想が苦手な方は御遠慮ください。

「馬王Z」自動運転攻略法を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト 人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。