競馬万馬券が単勝1番人気と2番人気の組み合わせで発生!!インサイダー馬券の破壊力を考察

こんにちは!お小遣いを競馬で稼ぐサラリーマン改め

競馬オッズマーケターのチョコぱんです。

さて万馬券って競馬のプロでも狙って獲るのは難しいのですが

もし単勝1番人気と2番人気を買うだけで万馬券が獲れるとしたらスゴイと思いませんか?

もちろん直前のオッズでしたら

絶対に単勝1番人気と2番人気の馬連を買っても万馬券にはなりません!

ですが今回紹介するオッズはなんと!

インサイダー馬券らしく(笑)

前日オッズでは単勝1番人気と2番人気の組み合わせが

万馬券決着というレースがありましたのでご紹介したいと思います。

前日オッズでインサイダー馬券発生!!激走馬はあらかじめわかっていた?

※注意!前日オッズとなります。

上の表は2021年3月7日(日)小倉競馬場第7レースの前日オッズとなります。

いつも紹介している朝イチオッズではありませんのでご注意ください。

で注目して欲しいのは

1番人気12番と2番人気6番です。

データマイニング指数はさておき、

オッズを見る限り特に違和感はありませんよね?

このオッズが直前オッズで出されていたら

12番及び6番から馬券を組み立てるのが普通です。

では次にいつもの朝イチオッズを見てみましょう。

コチラはいつもの朝イチオッズ表

朝イチオッズでは

12番→2番人気、6番は5番人気で若干人気を下げていますがまだまだ狙えるオッズでしょう。

そしてこの朝イチオッズでわかるのですが

12番は単勝が6.5倍で2位なのに複勝は3.2倍で7位なんです!

12番のオッズは単勝と複勝が不整合で違和感オッズとなっていますね。

という事で朝イチオッズでも6番はともかく、12番には注意する必要がありました。

ちなみにこのレース、単勝オッズ断層が8番人気と9番人気の間で

ようやく1.5倍の断層が現れる波乱要素十分のレースでした!

結果は

前日オッズの1番人気2番人気で決まってしまい

  • 1着:6番(6番人気)
  • 2着:12番(8番人気)
  • 3着:5番(14番人気)

馬連6-12は16,580円!

結果的に12番は8番人気、6番は6番人気とどちらも人気を下げていましたが

正にインサイダー馬券の真骨頂(笑)

前日予想ではワンツーフィニッシュ!

朝イチオッズでも上位5頭ボックスなら万馬券ゲットできたレースでした。

こんなレースもあるから競馬は難しいんですよね。

これが直前オッズしか見ていなければ絶対取れません。

ですが少なくとも朝イチオッズを見ていたら

アレ、おかしいぞ!と気づけたハズ。

その違和感に気づけるだけでもオッズ馬券では十分な成果ですよ。

ちなみに3着の5番の複勝オッズ6.3倍は

上の9番複勝オッズ8.1倍の下に配置されており

異常オッズ馬上下馬でしたがこの馬の抽出は出来ても購入までは難しいですね!

しかし恐れずに購入出来ていたら

3連複 5-6-12 224,860円

は決して獲れない馬券ではないでしょう。

普通の予想では獲れない馬券もオッズ理論では獲れる可能性がある!

というのがご理解いただけば幸いです。

まとめ

今回は競馬万馬券が単勝1番人気と2番人気の組み合わせで発生!!インサイダー馬券の破壊力を考察

をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。