競馬の複勝オッズに秘密がある??違和感を感じたら要注意!

こんにちは!お小遣いを競馬で稼ぐサラリーマン改め

競馬オッズマーケターのチョコぱんです。

競馬オッズを見続けていると

なんでこんなに売れているの?とか

複勝が売れているのに単勝が売れている!

みたいな違和感のあるオッズに気づきます。

そして今回は

複勝オッズに違和感のあるオッズのあったレースがありましたのでお伝えしたいと思います。

※いつも情報提供いただいているH様、ありがとうございます&的中おめでとうございます!

単勝と複勝のアンバランスな馬はアヤシイ?

さてレースを紹介する前にお伝えしたい事を一つだけ申し上げておくと

オッズ理論で競馬に勝つためには

違和感のあるオッズに注目する!

コレだけ覚えてもらったら馬券的中の精度はグンとアップします。

で本命党であれば違和感のないレースで勝負するのもアリです。

ではどんな違和感があるのか、早速レースのオッズを見てみましょう。

上の表は2021年3月6日(土)阪神4レースの朝イチオッズ表です。

そしてこのレース、参加するしないは別にして

私の記事を見ている人だったら1秒でわかってほしいのですが

単勝オッズと複勝オッズに違和感がある馬がいますよね?

特に複勝オッズを順番に見ていくと・・・・

・・・

3番のオッズが怪しく感じませんか???

3番の単勝オッズは15.3倍とまぁ中穴程度の人気なのですが

複勝オッズは8.6倍で単勝が随分売れているんですよね。

で3番の上下も確認してみると

  • 12番:複勝オッズ 2.7倍
  • 3番:複勝オッズ 8.6倍→異常オッズ
  • 1番:複勝オッズ 4.3倍

上下の12番と1番と比較しても3番の複勝オッズは異常なのは明らかです。

で普通であれば3番が異常オッズ馬で上下の馬が激走しやすい!

ハズなんですが今回は違った!

結果的には3番がなんと1着になるんですが

このように複勝異常オッズ馬そのものが激走するパターンも稀にあります。

私の見解では圧倒的に異常オッズの上下の馬が馬券に絡みやすいのですが

今回は逆の異常オッズ馬が1着となりました。

一応考えられるのは12番及び1番のジョッキーがどちらも新人騎手だったため

応援馬券が入っていたのかもしれません。

あとは12番と3番の単勝オッズが15.3倍並びだった点も見逃せませんでした。

単勝同一並びは意外と出現しにくいのですが、出現した場合は一応気を付けた方がいいですね。

とはいえ3番の違和感のオッズに注目しておけば上位から流せた馬券でもありました。

ちなみに1番人気14番の単勝オッズは3.3倍と高い数字でしたがデータマイニング指数が両方1位で底力を見せましたね!

結果は

  • 1着:3番(8番人気)
  • 2着:14番(2番人気)
  • 3着:5番(4番人気)

単勝15.3倍だった3番の最終オッズは45.1倍!

大きくオッズを下げている点からしてこの馬もインサイダー馬券だったのかもですね。

馬連3-14は5,530円の配当でした!

馬券の組み立ては難しいレースでしたが

3番のような違和感のあるオッズに気づけたら1歩前身ですよ!

ちなみに違和感のある最近のレースでいうとこちらの記事も是非参考にしてみてください。

まとめ

今回は競馬の複勝オッズに秘密がある??違和感を感じたら要注意!

をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。