馬連フォーメーションのオススメの買い方をオッズから解説!!

こんにちは!お小遣いを競馬で稼ぐサラリーマン改め

競馬オッズマーケターのチョコぱんです。

さて今回は私が馬券を購入するのにとっても重宝している

馬連フォーメーションのオススメの買い方を

オッズ理論からお伝えしたいと思います。

もし馬券の買い方で迷う場合は是非参考にしていただければ

きっと的中率はともかく回収率も上がるハズです。

馬連フォーメーションの基本は人気馬から穴馬ながし

馬連フォーメーションの馬券は

1頭目と2頭目にくる馬を複数選ぶ馬券術なんですが

先に結論を申しますと

1頭目に人気馬2~3頭、場合によっては5頭くらい。

2頭目に穴馬を2頭~3頭。場合によっては4頭になる

組み合わせになります。

でこの馬連フォーメーションの買い方は

基本的に中穴を狙いますので

1頭目:1番人気

2頭目:2番人気

のような買い目は入りません。

要するにトリガミを買うくらいなら初めから

買わない!という馬券となっていますのでご了承ください。

ではどんな馬連フォーメーションの買い方になるのか

実際のレースをご紹介します。

上の表は2021年4月11日(日)阪神競馬場第12レース、梅田ステークスの朝イチオッズ表となります。

でこのレース非常にわかりやすいのですが

まずは1番人気、8番リネンファッションの信頼度をチェックしましょう。

8番は単勝オッズ2.5倍、複勝オッズ1.2倍。

データマイニング指数でもタイム型及び対戦型とも1位を獲得しています。

本当は単勝及び複勝が下がっていてもいいのですが、データマイニング指数から

人気通り走りそうな予感がします。

また2番人気15番アルコレーヌも3番人気との単勝オッズ断層が2.2倍と大きく差をつけて入っており、

予想としては

1番人気及び2番人気どちらかが馬券に絡むかな?

なので馬連フォーメーションの

1頭目は8番及び15番で決定!

そして問題の2頭目なんですがココもシンプルに複勝オッズで

穴馬を見つけていきます。

すると

  • 7番:クレスコブレイブ 複勝オッズ 2.3倍
  • 14番:ライジングドラゴン 複勝オッズ 2.6倍

この2頭が他の馬に比べて複勝オッズが売れているのがわかります。

ちなみに下位にいる10番カフジキングも

複勝オッズ3.9倍で怖い馬なんですがオッズ断層の後ろという事で

最終的に切る選択にしています。

ただこういうオッズは激走もあり得ますので、

保険で馬券を買ってもいいでしょう。

という事で馬券フォーメーションの買い方ですが

  • 1頭目:1番人気2番人気から8番15番
  • 2頭目:複勝オッズから7番14番

の合計4点で勝負です。

結果は

  • 1着:7番(3番人気)
  • 2着:8番(1番人気)
  • 3着:14番(7番人気)

で7番は人気を上げましたが無事的中です!

馬連 7-8 1,050円はちょっと安い気もしますが

よしとしましょう。

であまりオススメはできませんが

3連複が買えていたら

7-8-14 5,220円の配当でした!

ただ馬連フォーメーションだからこそ買える馬券なので

3連複を購入するのであればもう少し点数を増やした方がいいでしょう。

でまとめると

個人的には

人気馬→穴馬の組み合わせ

的中率、回収率を考慮すると一番相性がいいパターンなので

馬連フォーメーションのオススメの買い方として

覚えていただければ幸いです。

まとめ

今回は馬連フォーメーションのオススメの買い方をオッズから解説!!

をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。