馬連1番人気1点買いで勝負できる?オッズと枠連人気で1点買い!!

こんにちは!お小遣いを競馬で稼ぐサラリーマン改め

競馬オッズマーケターのチョコぱんです。

さて競馬の予想はそれこそ星の数ほどありますが

馬連1番人気を1点買いで仕留められたら効率がいいし

儲けられそうです!

ただ馬連1番人気の1点買いは相当難しいですよね?

普通に買っていたらまず当たりません。

ですがオッズと枠連人気の状況次第では

馬連1点買いで仕留められるレースがありましたのでご紹介します。

馬連1番人気1点買いで勝負できるオッズの条件とは

先にお断りしておくと

朝イチオッズでは馬連1番人気の買い目ではありませんでした。

結果的に馬連1番人気だった!という感じですね。

では早速レースのオッズを分析してみます。

上の表は2021年4月11日(日)阪神競馬場第10レース、大阪‐ハンブルク杯の朝イチオッズ表となります。

でこのレースもオッズを見るとわかりやすいのですが

1頭だけアレ?と思う馬がいませんか?

朝イチオッズで単勝6番人気の

4番ミスマンマミーアのオッズが気になります。

4番は単勝オッズ12.9倍で複勝オッズが1.4倍となっていますね。

朝の段階で複勝が異常に売れています。

このように

複勝オッズが単勝オッズより売れている場合は

馬券の候補として気を付けておいた方がいいです!

という事で

4番は馬券候補となるのですが

さらに枠連人気でも4番を推せる根拠がありました!

枠の1番人気は4-5となっていますが

2番人気は3-4ですよね?

4枠はともかく3枠がやけに売れている!

という事は3枠4番はかなり馬券に絡む可能性が高いのではないか?

と推測できます。

なのでこの阪神10レースは

4番から馬券を組み立てられそうですが

ここは敢えて馬連1点買いを狙ってみます。

朝イチオッズの単勝1番人気

5番は単勝オッズ2.1倍、複勝1.2倍

そしてデータマイニング指数も

タイム型2位、対戦型1位で

少し物足りない気もしますが

他の馬よりも全然狙えそうなので

馬連4-5、保険でワイドも抑えます。

結果は

  • 1着:4番(3番人気)
  • 2着:5番(1番人気)

と狙いどおり1点買いで的中です!

そしてこの4-5の馬連組み合わせは

朝イチでは2番人気のオッズだったのですが

最終的には馬連1番人気となって

配当は

4-5 530円でした!

まぁ配当は安くても

1点で仕留める事ができたら十分な配当です。

ちなみにワイド

4-5は250円でコチラは意外と配当がついた気がします。

このように

うまくオッズや枠連の人気が読み取れれば

馬連の1点買いで勝負できたりもします。

多点数買いだとどうしてもトリガミもあったりしますが

1点買いならそのような心配もありませんし

ハズレても1点ならあきらめもつきますからね。

でちなみに馬連1点を波及させて

馬単マルチ2点で買うと回収率が跳ね上がる場合もあります。

実はこの阪神10レースも馬単で買った方がお得で

配当は

4-5 1,690円でした(笑)

という事で

朝イチオッズで是非馬連1点買いや

馬単マルチ1点買いも馬券術の1つとして参考にしてみてください。

まとめ

今回は馬連1番人気1点買いで勝負できる?オッズと枠連人気で1点買い!!

をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。