競馬の断層オッズを使って馬券を絞る方法!人気馬同士の決着でも利益を生み出す買い方

競馬はなんだかんだ言っても

人気馬が馬券に絡むのかどうか?

この見極めがすべてです。

では人気馬がオッズ通り馬券に絡むのか?

ですがやはりレース選択を見誤らないようにするしかありません。

レース選択がとっても苦手です・・・

という方もいらっしゃると思いますが

コツさえつかめば馬券も軽く獲る事が可能です。

なので今回は人気馬がきっちり馬券に絡んだレースを

いつもの通り朝イチオッズで見ていきましょう。

朝イチオッズのオッズ断層で人気馬が馬券に絡む!

上の表は2022年2月26日(土)阪神競馬場第4レースの朝イチオッズ表です。

さてこのレースですが馬券に絡みそうな馬とそうでない馬とで判別しやすいんですがわかりますか?

・・・・

答えを早速言っちゃいますと

オッズ断層の入り方がメチャクチャわかりやすいんですよね。

  • 2番:スコールユニバンス 単勝オッズ5.7倍
  • 5番:アオイゴールドワン 単勝オッズ11.3倍

2番と5番の間には約2.0倍という大きな壁、つまりオッズ断層が入っていました!

オッズ断層が2倍を超えてくるとオッズ断層の手前同士での決着になりやすい!

なので

オッズ断層の手前、つまり1番人気から4番人気までで馬券を考えればいいのでかなり絞る事ができました。

ではこの上位4頭の内どのように馬券を買うべきか?

なんですが複勝オッズを見るとこれまたわかりやすかった(笑)

  • 4番:ソクラテス 複勝オッズ1.6倍
  • 2番:スコールユニバンス 複勝オッズ1.6倍

4番と2番は複勝同一オッズ並びとなっていました!

朝イチオッズでの複勝同一オッズはどちらかの馬が激走しやすい法則

から

ココでは素直に4番及び2番を軸にあとは上位に流せばOKです。

馬連はフォーメーション

4・2→6・14・4・2の7点買いでいいでしょう。

ですが良くオッズを見ると朝イチ1番人気の6番のオッズは

単勝3.7倍複勝オッズ2.1倍ですしデータマイニング指数でも

タイム型5位対戦型でも4位なので切っちゃってもいいでしょう。

さて結果の方は

阪神第4レース結果
  • 1着:14番プルサティーラ(1番人気)
  • 2番:2番スコールユニバンス(2番人気)
  • 3着:5番アオイゴールドワン(4番人気)

結局1番人気から4番人気での決着となりました!

やはり穴馬はオッズ断層の壁を超える事ができなかったんですが

3着に来た5番はいわゆるポツン馬だったので危なかったですね(笑)

※ポツン馬の説明はコチラ。

とはいえ複勝同一オッズの2番がうまくハマって2着に来てくれました!

馬連 2-14 800円

馬単 14-2 1,470円

ぶっちゃけ人気同士なので配当は小さいですが

ここは2番は間違いなく馬券に絡むと読んで買い増ししております。

なぜ複勝同一オッズの4番じゃなくて2番なのか?なんですが

1個だけヒントを(笑)

私は予想の9割はオッズなんですが

残りの0.5割ほどは騎手や調教師から予想しております。

なので今回はメチャクチャわかりやすかったので大きく買っちゃいました(笑)

配当はイマイチでも予想通りなので大満足です。

という事でまとめると

上位決着となるレースはオッズ断層プラスアルファでキッチリ読み切る!

という感じですね。

本当にわかりやすいので上手くレース選択をして予想してみてくださいね。

まとめ

今回は競馬の断層オッズを使って馬券を絞る方法!人気馬同士の決着でも利益を生み出す買い方

最後までお読みいただきありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。