競馬の1番人気の単勝で勝負する方法!!オッズの変化で勝率UP

競馬で勝とうと思うのであれば

1番人気が来るのか、それとも来ないか?

はメチャクチャ重要な予想のポイントですが

もし予想の段階で1番人気が来る!とわかっていたら

単勝で勝負したくないですか?

1点勝負なので当たればトリガミは絶対に発生しませんからね。

もちろん単勝が売れすぎて1倍台だとちょっとリスクが高いですが

単勝が2倍程度つくのであれば単勝1点買いで勝負する事も可能です。

ではどのようなオッズであれば

単勝で勝負できるのか検証してみました。

ヒントはやはりオッズとその売れ方ですね。

この手法は以前もお伝えしましたが

かなり使える手法ですので参考にしていただければ幸いです。

1番人気のオッズの推移を見れば勝負可能!

先に結論を申しますと

朝イチ1番人気が直前オッズで1ポイント程度下がってくればかなり勝率が高くなります!

さらっと書きましたが絶対覚えておいて損はありません。

実は冒頭でも書きましたが

この手法は以前にも私の記事で紹介しているので暇があったら読み返してみてください。

※リンクを貼りたいのですが自分でどの記事かわからなくなったので

探していただくと幸いです(笑)

ではもう少し具体的に単勝オッズだけでいうと

朝イチオッズ 3.0倍

直前オッズ 2.0倍

このように3.0倍→2.0倍のようにオッズが下がってくる1番人気は

勝負してもいいオッズとなります。

では実際にどんな単勝オッズの動きがあったか、レース紹介します。

上の表は2021年5月2日(日)阪神競馬場第2レースの朝イチオッズ表となります。

さて1番人気は2番ロードサージュで

単勝オッズは3.9倍、複勝オッズは1.5倍となっています。

単勝オッズはともかく複勝人気では3位で朝イチの時点ではちょっと勝負できません。

・・・

ですが2番は徐々に売れていくんですよね。

一応伏線としてはデータマイニング指数が

タイム型及び対戦型指数がともに1位でしたので

そこそこチャンスはあるかな?とあらかじめ予想は出来たかもしれませんが。

ではレース直前のオッズを見てみましょう。

1番人気2番のオッズですが

単勝オッズは2.7倍、複勝オッズは1.2倍と大きく下がっていますね。

朝イチの単勝オッズ:3.9倍

直前の単勝オッズ:2.7倍

で1.2ポイントほど下がっています。

となれば2番の単勝勝負でいいんじゃないでしょうか?

結果は

ルメール騎乗の2番が人気通り1着!

単勝2番の配当は290円で

1番人気×ルメールの単勝とすれば大きいのではないでしょうか。

ちなみに2着・3着は

人気薄の15番及び16番が来たので

もし馬連・3連複で馬券を買っていたら

外している可能性が高いレースでした。

でも単勝馬券1点勝負ならオッズの動きで勝ててますよね?

穴馬券も魅力的ですが

長期的かつ安定して勝つにはやはり単勝複勝馬券がいいのかな~

なんて思いますね。

とにかく

1番人気が来るかどうか?

これは見るだけのレースでも是非予想をしてみてください。

特に朝イチオッズからの動きはよく観察してくださいね。

まとめ

今回は競馬の1番人気の単勝で勝負する方法!!オッズの変化で勝率UP

をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。