競馬で高配当の買い方はオッズ断層に潜んでいる!!馬連や馬単で高配当を狙う

競馬で高配当を当てたい!

競馬ファンであれば誰もが思うのではないでしょうか。

高配当の買い方を言えば

真っ先に3連単を思い浮かべる方もいらっしゃるでしょうね。

ただ私は3連単に至ってはほとんど買いません。

主戦場となる馬券は単勝・複勝そして馬連や馬単、たまに

ワイド&3連複となります。

そしてこの中でも効率がいい高配当の買い方は

馬連・馬単ですね。

馬単はともかく馬連は変な穴馬が1頭でも絡めば

大きな配当につながります。

ちなみにJRAにおける

馬連の平均配当は5,000円~6,000円

馬単の平均配当は11,000円~12,000円

と言われています。

あくまでも平均配当ですが

馬連で5,000円もつく馬券を的中させるのは

かなり困難ですし高配当になりますよね?

でもある法則を使えば割と

高配当も簡単に当てられる!という法則

がオッズ理論ではあります。

まぁ目新しい作戦でもありませんが(笑)

オッズをじっくり観察するとアヤシイ馬もわかっちゃいます。

なんだこんな事か~

などと言わずに

競馬で高配当を当てる買い方が知りたい人は読んでみてくださいね。

高配当馬券は朝イチのオッズで抽出する!

先に結論を言いますと

荒れそうなレースの朝イチオッズで

単勝オッズ断層にいる前後の馬を狙う!

たったこれだけで高配当の馬券をゲットできます。

この馬券術のキモは当然レース選択ですが

やはりある程度荒れそうなレースを狙うのがいいでしょう。

上の表は2021年4月18日(日)阪神競馬場第10レース、心斎橋ステークスの

朝イチオッズ表となります。

でこのレースがなんで荒れそうかと言いますと理由は2つ。

一つは1番人気のオッズが5.4倍となっていますね。

朝イチオッズで1番人気が5倍を超えてくると

ほぼ混戦レース、つまりどの馬が勝ってもおかしくない高配当レースと言えます。

もし穴党の方だったら穴狙いで勝負する事をオススメします。

そして穴レースの可能性が高いと思うもう一つの根拠は

朝イチの10倍台以下の単勝オッズの頭数です。

堅いレースだと1頭ないし2頭しかオッズ1ケタ台の馬がいませんが

荒れそうなレースになると

5頭以上オッズひとケタの馬がいたりします。

そしてこのレースも朝イチオッズ時点で6頭もいる大混戦レースとなっています。

まとめると

  • 朝イチオッズにて単勝1番人気が5倍以上
  • 朝イチオッズにて単勝ひとケタ台の馬が6頭

という事で

この心斎橋ステークスは高配当が望めそうなレースと言えます。

あとは穴馬を探すだけ!なんですが

タイトルにも書いた通り

このレースを当てるヒントは

単勝オッズ断層にありました。

一応オッズ断層についておさらいをしておくと

人気順のオッズを見ていって

1.5倍以上ある箇所をオッズ断層があると判断します。

このレースでは単勝オッズ断層が2か所しかないのがわかるでしょうか。

  • 11番と10番の間に1.8倍のオッズ断層
  • 4番と12番の間に2.2倍のオッズ断層

で競馬オッズ理論ではよくあるのですが

なぜかオッズ断層前後の馬が非常によく馬券に絡みます。

そしてオッズ断層を見るタイミングですが

長年オッズを眺めていると

朝イチオッズでのオッズ断層が格段に馬券に絡んでいるんですよね。

なのでこのレースにおいては

1本目のオッズ断層前後の馬

つまり11番及び10番が穴馬候補となります。

そして馬券の買い方ですが

この2頭から上位に流すだけでOKです。

馬連なら

11・10→7・9・2・3・6・1

の12点買いまで買っておけばいいでしょう。

そして11-10が来るとかなり後悔するので合計13点買いで勝負です。

結果は

  • 1着:3番(4番人気)
  • 2着:11番(7番人気)
  • 3着:15番(12番人気)

ちなみに3着に入った15番は複勝オッズ異常馬の上下にいる馬なので

買えない馬券ではありませんでしたが

今回は馬連勝負という事で

オッズ断層前にいた11番が2着を確保して的中です。

馬連 3-11 5,660円

は馬連平均配当となりましたが5000円台の配当はやはり嬉しいものです。

もし馬単で欲張っていたら

馬単 3-11 11,060円でした。

馬単は穴馬が1着になれば配当が跳ね上がるのですが

もし自信があれば

穴馬2着固定の馬単を買うと回収率もアップしますよ!

最後にまとめると

荒れそうなレースがあれば単勝オッズ断層を見て

穴馬を抽出、馬券予想に組み立てると

高配当も狙えます!

是非オッズと断層のパターンを研究してみてください。

まとめ

今回は競馬で高配当の買い方はオッズ断層に潜んでいる!!馬連や馬単で高配当を狙う

をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。