競馬単勝549倍!!JRA歴代3位の特大万馬券出現!!3連単配当は1460万円越え!!

今回の記事はオッズ理論の必勝法ではなく

単に驚いた馬券が飛び出たのでご紹介しておきますね!!

見出しも書きましたが

2022年2月12日(土)東京競馬場第12レースで目玉が飛び出る配当が飛び出しました!!!

なんと1着に入った6番ヤマメは単勝オッズは549.4倍

ダントツの最下位人気!!これが勝ってしまうんだから競馬はわかりません!!

まぁ普通に考えたらまず獲れない馬券ですが

念のため朝イチオッズの方を確認しておきましょうか(笑)

後の祭りではありませんが少しくらい箸にかかれば

今後の参考になるかも!という事でご確認ください。

単勝549倍のオッズ馬は買えないが枠連を見るとあのオカルト法則が炸裂!!

上の表は超特大単勝万馬券が出現した東京競馬場第12レースの朝イチオッズ表です。

で普通は見ませんが(笑)

6番ヤマメは朝イチ時点でも全く売れておらず

1頭だけ100倍超えの160.4倍の単勝オッズでした。

まぁ普通はこれは真っ先に切っていいオッズですし全く買い要素はありません。

・・・

ですがレース結果後に気づいたのですが

あのオカルト法則がここでも来ちゃいました(笑)

先に結論をいうと

人気馬同枠の人気薄馬は激走しやすい法則!!

です。。

つまり

6番は3枠で3枠同枠は5番エコロファルコンで朝イチ時点で2番人気でした。

競馬の出馬表をじっくり眺めている方ならお気づきだと思いますが

本当に

人気馬同枠の人気薄の馬ってなぜか激走するんですよね~。

ですが

500倍の単勝を買うなんて

競馬をやっている人間だったら絶対に買えない!!

twitterを見ていたらポツポツ的中馬券もありましたが

狙ってはまず買えないでしょう。

でもオカルト馬券で3枠2頭を抑えられたらひょっとしたら買えていたかもしれませんね。

で話は変わるのですが

実はもう一つこのレースでは来てもおかしくないオッズがあったんです。

  • 12番:イバル 単勝オッズ 9.0倍 複勝オッズ 1.1倍

12番は単勝3番人気ながら複勝オッズはなぜか1.1倍の1番人気でした。

しかも1番人気及び2番人気の複勝オッズは1.5倍以上。

このように

朝イチ1番人気じゃないのにもかかわらず

複勝オッズで1.1倍の馬が出現すると高確率で馬券内に来やすい!

という事で12番から勝負したのですが残念ながら5着でした(笑)

まぁ逆に2着とか3着とか変な感じに絡まなかったので諦めもついております。

ただこの12番のように複勝オッズが1番人気でないのに1.1倍が出現した場合は要注意なので

是非覚えておいてください。

さて話を戻して

この東京第12レースは単勝もすごかったのですが

3連単の配当はなんと1460万円!

当てる当てないは別にしても

競馬ってぶっちゃけ宝くじより夢があるような気がしませんか?

さすがに毎回こんな感じで荒れると絶対馬券なんてとれませんが

たまにはオカルト馬券で夢馬券を買うのもいいかもしれませんね。

まとめ

今回は競馬単勝549倍!!JRA歴代3位の特大万馬券出現!!3連単配当は1460万円越え!!

最後までお読みいただきありがとうございます!!

※※※※※お知らせ※※※※※

『どうやっても競馬で勝てない!!!』

『また競馬でお小遣いを散財してしまった・・・』

『いろんな競馬必勝法を使ってもさっぱり当たらない・・・』

もし競馬予想で悩んでいるのであれば進化系オッズ理論を使ってみませんか?

誰でも簡単に3連複の買い目が出せて高額馬券も取れるオッズ理論

3連複18点買い理論

驚異の連対率8割!枠連を使った秘伝の法則

枠連連対法則 ご興味のある方は御連絡ください!

※オッズを使っての予想が苦手な方は御遠慮ください。

「馬王Z」自動運転攻略法を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト 人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。