エリザベス女王杯【2021年】振り返り!!超絶万馬券を演出したオッズとは

今回は2021年11月14日(日)阪神競馬場第11レースにて行われた

第46回エリザベス女王杯を朝イチオッズから振り返ってみたいと思います。

さて今回のエリザベス女王杯ですが

人気馬総崩れの大波乱となりました!

結果はもうご存じだと思いますが超絶万馬券だったエリザベス女王杯のオッズを早速ご紹介していきます。

エリザベス女王杯の攻略のカギはオッズ断層?

上の表はエリザベス女王杯の朝イチオッズ表となります。

で注目ポイントは2つ!

まず一つ目は上位人気の信頼度ですね!

朝イチオッズでの1番人気は1番レイパパレでした。

1番の単勝オッズは3.3倍、そして複勝は1.3倍。

オッズ的には良くもなく、悪くもないという印象です。

そして強さを示すデータマイニング指数もタイム型で3位、対戦型では1位でそこまで悪くありません。

ですが絶対的な軸かというとそうでもなさそう。

次に2番人気の3番アカイトリノムスメですね。

3番の単勝オッズは3.4倍、複勝オッズは1.4倍でした。

ほぼ1番と同じオッズをしていますので印象としても同等の評価、

つまり軸として推せるかというと微妙な感じです。

では波乱になりそうかというとオッズ的には

ガチガチの人気決着、もしくは大波乱かどちらにも取れそうです。

つまり中々難しいオッズの構成で通常であれば見送りレースといっていいでしょう。

ただせっかくのGⅠなので何とか攻略したい(笑)

という事でここで2つ目のポイントですが

単勝オッズ断層で手がかりがないか、確認してみましょう。

上の表はエリザベス女王杯の朝イチオッズですが

上位にて2本のオッズ断層、

そして中間に1本、さらに下位の方で2本の断層が入っていました。

つまりオッズ断層でも1本目及び2本目以内の人気馬で決まってもおかしくないし

3本目及び4本目の断層近くの馬が激走する可能性もある印象です。

結局オッズ断層を見ても攻略の糸口がつかめません(笑)

ただし、オッズ断層の3本目の断層に注目してみてください。

  • 3枠6番:ランブリングアレー 単勝オッズ 11.8倍
  • 3枠5番:ステラリア 単勝オッズ 23.2倍

3枠2頭の間には2.0倍という大きなオッズ断層が入っていました!

で3枠狙いの根拠は枠連人気を見れもらえればさらにわかってもらえると思います。

エリザベス女王杯の朝イチオッズでは

  • 1-2
  • 1-5
  • 2-5
  • 1-3
  • 1-8

の順番となっていました。

で単勝オッズ同様、1枠2枠は当然の人気として

5枠の次に3枠が人気となっていますよね?

単勝オッズでは3枠の上には8枠及び4枠がいたハズですが

なぜか3枠??

確かに2頭とも同じような人気なので枠連として人気になってもしょうがないのですが・・・

オッズ断層との絡みからして

3枠2頭が穴馬としての軸になりえる馬!と読み取る事ができます。

ただし、相手は上位人気で決まるかというと難しい面もあるので

馬連としての買い目が多くなりそう。

結果的に見送りレースという判断が正しかったですね。

さて結果ですがご存じの通り・・・

2021年エリザベス女王杯結果
  • 1着:16番アカイイト(10番人気)
  • 2着:5番ステラリア(7番人気)
  • 3着:2番クラヴェル(9番人気)

結果を見るとやはり見送りレースで正解だったようで

穴指定の3枠5番はキッチリ仕事をしてくれましたが

16番の1着は読み切れませんでした。さらに言うと3着の2番も全くのノーマークでしたね。

そして上位人気の1番及び3番はやはり中途半端なオッズで馬券内に絡む事さえできませんでした!

オッズ理論的にはちょっとお手上げのレースで

馬連 5-16 51,870円

3連複 2-5-16 282,710円

3連単 16-5-2 3,393,960円

の超特大万馬券でした(笑)

ちなみに私ですがオッズを眺めていく内に

どうも荒れるんじゃないか?と思い(笑)

ただ普通に買っても負けそう。

なので儲け度外視で11番の複勝を狙ってみました!

11番は朝イチオッズでいう4本目のオッズ断層手前に配置されており

複勝オッズ的にも何となくイケそう。

・・・・・・・

遊びで買ったので全く悔しくありませんが

ゴール直前まで楽しめたのはよかったです(笑)

本当は大穴が来た!!と思ってたのですが

人気ではもう一つ上の16番が来ちゃいました(笑)

という事で

今回の記事ではあまり役に立つ要素はありませんが

オッズ断層配置馬は本当に馬券に絡みやすいです!

それだけでも覚えていただければ問題ありません!

あとはレース選択は非常に重要で

オッズとしても難解なレースには手を出さず

出したとしても遊びで穴馬券の複勝を少額買うだけでも結構興奮しますよ(笑)

まとめ

今回はエリザベス女王杯【2021年】振り返り!!超絶万馬券を演出したオッズとは

をお伝えしました。

最後までお読みいただきありがとうございます!!

※※※※※お知らせ※※※※※

『どうやっても競馬で勝てない!!!』

『また競馬でお小遣いを散財してしまった・・・』

『いろんな競馬必勝法を使ってもさっぱり当たらない・・・』

もし競馬予想で悩んでいるのであれば進化系オッズ理論を使ってみませんか?

誰でも簡単に3連複の買い目が出せて高額馬券も取れるオッズ理論

3連複18点買い理論

驚異の連対率8割!枠連を使った秘伝の法則

枠連連対法則 ご興味のある方は御連絡ください!

※オッズを使っての予想が苦手な方は御遠慮ください。

「馬王Z」自動運転攻略法を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト 人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

1 個のコメント

  • チョコぱん師匠おつかれさまです!

    これびっくりするくらい荒れましたよね。

    わたしは、単勝30倍以下が7頭しかないし、
    単勝人気上位7頭までに断層3本入ってるし、
    枠連1番人気4.5だし、レイパパレは飛ぶにしても
    上位で決まると思ってました。

    結果見て「うそ~ん」という感じです。

    師匠の複勝の買い方面白いですね!
    わたしも今度真似してみます笑 

    今週もおつかれさまでした!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。