競馬で連敗する確率はどれくらい?資金管理するなら知っておくべき!

こんにちは!お小遣いを競馬で稼ぐサラリーマン改め

競馬オッズマーケターのチョコぱんです。

さて競馬で勝ちたいのであれば馬券予想の技術は当然必要ですが

予想と同じくらい大事なのが資金管理なんですよね!

で競馬で負けちゃう人はこの資金管理がうまくいっていないのかもしれません。

そして資金管理を行う上で知っておくのが

競馬における連敗確率なんですよ!

連敗確率って何?

と思われるでしょうがメチャクチャ大事なので一つずつご紹介していきます。

ちなみに今回の記事は今から15年ほど前に出版された

幻の競馬本『馬券術 人間の条件』

を参考にしています。本当は2,000円以上する競馬本なんですが今は

1,000円も出したらお釣りが返ってくる安さで買えます。(中古本)

もう市場には出回ってないと思いますが凄くイイことが書いていますよ!

競馬をする上で連敗するのは当たり前

ところで競馬の予想をして連敗する事ってよくある事ですよね?

仮に1番人気の単勝だけを買ったとしても

連勝する事はまれでも連敗なんかすぐに訪れます。

2連敗は日常茶飯事、下手したら10連敗する可能性もゼロではありませんよね。

なので競馬をするのであれば

連敗するのは当たり前!

というのは覚えておいてください。

おそらく100人競馬をする人がいるとして

負けるけど馬券を買っちゃえ!みたいに考える人は

1人いるかどうかでしょう。

その1人は応援馬券でしょうしね。

間違っても儲けてやる!と思う人で負けるのに馬券を買う人はいないはずです。

でも

絶対に勝つ!と思うのと

負けるかもしれない・・・

と思うかどうかだけでも気持ちの持ちようが違ってきます。

なので馬券を買う前は

負ける可能性はある、という認識はしておいた方がいいでしょう。

連敗の可能性は的中率で算出する

さて競馬をして連敗する可能性ってどれくらいだと思います?

毎回連敗して気が付けばPATの残高がゼロになっちゃった!

という人もいるでしょう。

でも連敗率を知っておくだけで今後の競馬資金管理は間違いなく改善しますのでしっかり覚えてくださいね。

まず連敗する確率は馬券の的中率をある程度知っておく必要があります。

仮に3連単を常に購入している人がいるとした場合で

的中率が5%だとしましょうか。

的中率が5%の場合の2連敗する確率は

不的中率×不的中率で表されるので

(100%-5%)×(100%-5%)

という公式で表すことができます。という事は

95%×95%=90.3%

つまり3連単の的中率が5%の馬券術の場合の2連敗する確率は

90%もあるという事です。

でさらにこの馬券術が20連敗する確率は

95%×95%×95%×・・・・・・(95%を20回)=35.8%

3連単の的中率が5%の馬券術が20連敗、

つまり20回馬券を買って1度も当たらない確率は

なんと35.8%もあるのです。

つまり20回競馬予想をすると3回に1回の確率で

20連敗してしまう計算となります。

という事はこの3連単馬券術をするには

たった5%の的中率で20回分の投資を回収しないといけません!

1回分の3連単購入金額を1点100円、60点買いの6,000円としましょうか。

という事は20回分の投資とすると総投資金額は

6,000円×20回=120,000円

なのでたった1回の的中で120,000円馬券を当てないといけないんですよ!

あなたはこの結果を見ても3連単を買い続ける勇気はありますか(笑)

もう少し言うと

この3連単5%の的中率の馬券術は

3回に1回以上で20連敗をして

5回に1回以上は30連敗する馬券術なんです。

正直、お金が有り余っている人じゃないと間違いなく資金が破綻する馬券術といえます。

という事でサラリーマンの私ではやはり3連単を使って競馬を勝つのは諦めまし(笑)

現在の的中率を知る方法

そもそも的中率ってどうやって出したらいいの?

なんですが実は簡単に的中率を調べる方法があります。

JRA投票紹介サービス

から過去2年間に渡っての的中率を調べる事ができますので一度ご自身の

的中率を調べて見てください。

競馬で勝つために理想となる的中率と連敗率は?

お伝えするのを忘れましたが3連単の的中率はどんなに優れていたとしても10%程度でしょう。

ただ10%の的中率としても20回連敗する確率は

90%×90%×・・・・(90%を20回掛ける)=12.2%

10回に1回できる3連単馬券術を持ってしても10回に1回は20連敗してしまいます。

さすがに10%以上的中できる3連単馬券術は私の知る限り全通り買うくらしかないのでやはり無理ですね。

では競馬に勝つための理想となる的中率と連敗率はどれくらいかというと・・・

的中率は25%は欲しい!

つまり4回やったら1回当てられる馬券術ですね!

これくらいなら何とかなりそうな気がしませんか?

そして気になる的中率25%の場合の連敗率ですが

ココはざっと表にまとめてみます。

2連敗3連敗4連敗5連敗6連敗7連敗8連敗9連敗10連敗15連敗
的中率25%の
馬券術
56.3%42.2%31.6%23.7%17.8%13.3%10.0%7.5%5.6%1.3%

的中率25%の馬券術であれば

10連敗する確率はわずか5.6%まで抑える事ができます。

ただ的中率は25%の場合であっても20回に1回は10連敗を喰らうことがあるんですよね。

であれば競馬で儲ける事なんてできっこない?

確かに普通に何も考えずに馬券を購入していたら

いずれは10連敗以上する事もあるでしょう。

ではどうすれば

競馬で連敗を食い止め勝利につなげるか?

その答えは資金管理にあります。

ではどのように資金管理をすればいいか?

については別の記事でお伝えしますのでもうしばらくお待ちください!

まとめ

今回は競馬で連敗する確率はどれくらい?資金管理するなら知っておくべき!

をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。