競馬のオッズだけで連対する馬を見極める方法!オッズが馬の実力を表す?

本来競馬のオッズは賭けた金額でどれくらい儲かるのかの指標ではありますが

オッズには馬の実力を示す働きもあります。

という事はオッズ読みに慣れてくると

どの馬が連対しそうなのかがわかってきます。

信じるか信じないかはあなた次第ですが

少なくともある時間帯のオッズを1か月だけでも見るとなんとなくこの馬怪しそう・・・

ぐらいの能力は身に付きます。

という事で今回は

オッズだけで連対する馬がわかるレースをご紹介します。

人気馬決着でもオッズだけで仕留める方法

先にお伝えしておきますが

今回紹介するレースは人気馬同士の決着となっています。

競馬ってどうしても大荒れのレースに注目がいきがちですが

実は堅いレースを確実に獲っていけば

そうそう競馬で連敗することはありません。

ですのでもし今回紹介するレースのようなオッズがあったら是非狙ってみてくださいね。

上の表は2021年8月8日(日)新潟競馬場第10レース、信濃川特別の朝イチオッズです。

さてオッズを見る限り、上位人気は混戦模様となっていますよね。

で注目してほしいのはオッズ断層でした。

14番と9番の単勝オッズを見てみると

  • 14番:ダノンレガーロ 単勝オッズ 6.9倍
  • 9番:シーリアスラブ 単勝オッズ 21.1倍

6.9倍のオッズの次が21.1倍となっているのがわかります。

つまり14番と9番とのオッズ差は

なんと3.1倍ものオッズ断層がありました!

通常オッズ断層といわれる差は1.5倍とされていますが

1.5倍の倍もの差がこの2頭にはあったのです。

オッズ断層の定義は

オッズの壁を飛び越えるにはかなり厳しい

というのがあります。

そしてオッズ断層の数値が高いほど壁と超えるのは難しいとされています。

つまり3倍以上の単勝オッズ断層の差をつけられた

9番以降の馬が馬券に絡む確率はかなり低い!

と予測できます。

という事は

上位人気の決着がかなり高そうなレース!

だろうと自信を持って競馬予想していいんです。

ではここから人気上位の馬の取捨選択をしていきます。

上位5頭のうちから連対しそうな馬はどの馬なのか?

できれば

軸を決めて流しで点数を極力減らしたいですよね。

ですが

いつもの複勝オッズでは決め手がありません。

複勝オッズで決められないとなると

やはり奥の手、枠連人気を使ってみましょうか。

上から順に

2-8

4-8

2-4

という順番になっていますよね。

で単勝人気では

4枠6番が1番人気なので4枠が売れているのがわかりますが

もし4枠が信頼できるのであれば

2-4

が2番人気でもいいはず。

なのに

枠連人気で1番人気、2番人気ともに出現していたのは

8枠でした!

8枠は確かに上位5頭のうち2頭もいるので人気するのは当然ですが

8枠のどちらかが連対する確率はかなり高いと言えます。

という事でこのレースではオッズから

8枠2頭から上位に流す作戦でいきましょう。

馬連フォーメーション

13・14→6・13・2・11・14

の7点で勝負です。

結果は

  • 1着:14番ダノンレガーロ(4番人気)
  • 2着:6番グレアリングアイ(1番人気)
  • 3着:13番トゥルーヴィル(3番人気)

3着まで入った馬は全て上位人気の馬で

やはりオッズ断層からも読み取れるレースでしたね。

ちなみに

馬連6-14 1,090円だったので儲けは大したことありませんが

うまく馬券を読み取れば

3連複 6-13-14 1,460円

3連単 14-6-13 10,200円

も獲れたハズです。

という事でオッズ断層でどの馬が連対するか?

いろんなオッズパターンで予想してみてください。

まとめ

今回は競馬のオッズだけで連対する馬を見極める方法!オッズが馬の実力を表す?

をお伝えしました。

※※※※※お知らせ※※※※※

『どうやっても競馬で勝てない!!!』

『また競馬でお小遣いを散財してしまった・・・』

『いろんな競馬必勝法を使ってもさっぱり当たらない・・・』

もし競馬予想で悩んでいるのであれば進化系オッズ理論を使ってみませんか?

誰でも簡単に3連複の買い目が出せて高額馬券も取れるオッズ理論

3連複18点買い理論

驚異の連対率8割!枠連を使った秘伝の法則

枠連連対法則 ご興味のある方は御連絡ください!

※オッズを使っての予想が苦手な方は御遠慮ください。

「馬王Z」自動運転攻略法を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト 人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。