競馬オッズから見る荒れるレースと荒れないレースの違いとは

競馬で勝つには?と考えて20年近くたちますが未だに100%の立ち回りは正直できておりません。

ですが負けの数を減らして勝てるレースを選択できるようにはなりました。

というのもオッズである程度レースが荒れるか、荒れないかの判断がつくようになったからです。

で今回は

競馬のオッズから荒れるか、それとも荒れないかの判断ができるポイントをお伝えしたいと思います。

でこの手法は以前にもお伝えしましたが

あまりにも単純すぎて腰を抜かすかもしれませんが(笑)

おそらく?多くの競馬ファンが意識していない部分でもありますので私の記事を見ていてもらった

御礼という事で特別にお伝えします。

朝イチの〇〇オッズで競馬が波乱度を判断する

さて競馬が荒れるか、それとも堅く収まるかの判断ですが

まずは二つの朝イチのオッズを見てください。

まずは2021年9月4日(土)札幌競馬場第11レースの札幌2歳ステークスの朝イチオッズです。

単勝オッズを見ると上位3頭が抜けていますよね?

であれば3頭のボックスでいいのかな?と思ったりするかもしれません。

ですが結果的にはこのレース、ヒモ荒れとなってしまいました。

もちろん荒るレースというのは結果がでないとわかりませんがオッズをみるだけで荒れるレースというのは事前にわかっていたんです(笑)

では荒れそう・・・というヒントはどこに隠されていたか?なんですが

いつも言っている朝イチの単勝オッズと複勝オッズにヒントがありました!

つまり単勝オッズと複勝オッズの整合性が取れていないレースは荒れやすいのです。

整合性が取れている場合というのは

単勝1番人気の馬なら複勝オッズも1位

単勝2番人気の馬なら複勝オッズも2位・・・・

と単勝オッズと複勝オッズが少なくとも上位が1位になっている場合です。

上位といっても3番人気くらいまではダメで最低でも5番人気くらいまでは同じじゃないといけません。

で肝心な事をお伝えしないといけませんが条件は

朝イチのある時間帯となります。

締め切り直前や違う時間帯では効力が低くなりますので注意してくださいね。

とここまで説明しましたので再度オッズを見直してみると・・・

  • 2番:トップキャスト 複勝オッズ 1.5倍
  • 1番:リューベック 複勝オッズ 1.4倍

この2番人気と3番人気が入れ替わっている時点で荒れるレース!と判断します。

結果も

  • 1着:9番ジオクリフ(2番人気)
  • 2着:7番アスクワイルドモア(4番人気)
  • 3着:10番トーセンヴァンノ(5番人気)

となり1番人気・3番人気がそろって着外となりました。

では単勝オッズと複勝オッズに整合性が見られるレースというのはどんなレースなのか?

ですがいいレースがありましたので紹介します。

上の表は2021年9月5日(日)新潟競馬場第5レースの朝イチオッズ表です。

で見てもらうとわかる通り、

単勝1番人気から6番人気までキレイに複勝オッズも同じ人気となっていますよね。

という事は

単勝オッズと複勝オッズの整合性が取れているレース、

つまり人気同士の決着となりやすいレースと言えます。

もしこのようなレースを見つけたら

1番人気→2・3番人気で勝負してみるといいです。

馬連は6→1・3の2点。

馬単マルチ6⇔1・3の4点。

結果は

  • 1着:1番トーセンシュシュ(2番人気)
  • 2着:6番サトノアヴァロン(1番人気)
  • 3着:3番オンザロード(3番人気)

で人気ワンツースリーの決着となりました。

馬連 1-6 230円

馬単 1-6 780円

と安すぎて言葉もありませんが資金は少しでも増えたと考えたら良しとしましょう。

という事でまとめると

競馬の荒れる荒れないは

朝イチオッズの単勝オッズと複勝オッズの整合性を見る!

よろしければレースの波乱度をオッズでチェックしてくださいね。

まとめ

今回は競馬オッズから見る荒れるレースと荒れないレースの違いとは

をお伝えしました。

※※※※※お知らせ※※※※※

『どうやっても競馬で勝てない!!!』

『また競馬でお小遣いを散財してしまった・・・』

『いろんな競馬必勝法を使ってもさっぱり当たらない・・・』

もし競馬予想で悩んでいるのであれば進化系オッズ理論を使ってみませんか?

誰でも簡単に3連複の買い目が出せて高額馬券も取れるオッズ理論

3連複18点買い理論

驚異の連対率8割!枠連を使った秘伝の法則

枠連連対法則 ご興味のある方は御連絡ください!

※オッズを使っての予想が苦手な方は御遠慮ください。

「馬王Z」自動運転攻略法を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト 人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。