競馬1番人気で複勝1.1倍でも信用できないオッズとは?朝イチオッズとある時間帯のオッズをみれば判別可能?

本日も競馬の1番人気は信用できるのか?についてお伝えしたいと思います。

しかも1番人気といっても複勝1.1倍の馬ですからね。

普通に予想すると消しづらいのですが

オッズを見れば複勝1.1倍でも消えそう・・・

とわかっちゃう法則があります。

ただ流石に1番人気ですのでヤバそうなオッズでも来るときは来ますからね。

でも事前に危険を察知しておけば大やけどをせずに

馬券予想もできるでしょう。

という事で早速

競馬の1番人気で複勝オッズ1.1倍が消えたレースをご紹介します。

朝イチオッズよりオッズが上昇した1番人気は危険

見出しにも書いたのが答えとなりますが

朝イチオッズより単勝オッズが上昇する、

つまり人気が落ちた1番人気は危険です。

本当に強い馬だったら

レース時刻になるに連れて馬券が売れていくのが当たり前です。

でもですよ、何らかの不安要素があったのか

1番人気でもオッズが上昇する馬はちょっと危ないですね。

つまり1番人気軸として馬券を買うのは控えた方がいいかもしれません。

上の表は2021年5月1日(土)阪神競馬場第2レースの朝イチオッズ表となります。

でこのレースのポイントは何といっても

1番人気5番メイショウナリヒラの取捨でしょうね。

5番が人気通りくるのかどうか、チェックしていきましょう。

朝イチ時点で

5番は単勝オッズ1.8倍、そして複勝1.1倍で断トツの1位。

そしてデータマイニング指数でもタイム型対戦型ともに1位となっています。

でこういった場合は相当強い1番人気と思っていいのですが・・・・

あくまでも朝イチオッズ時点での話ですね。

実は私も朝イチオッズでのみ予想していると

こんな完璧なオッズでも負けちゃう1番人気って出現していたんですよね。

で統計を取ってみると

どんなに人気のオッズでも直前でオッズが上昇する馬は危険!

というのがわかりました(笑)

でサラッと書きましたがこの法則、メチャクチャ重要ですよ!

上の表は同じく阪神2レースの締め切り5分前オッズです。

で問題の5番の単勝ですが

2.1倍と上昇していますよね。

つまり朝イチオッズで1.8倍だったのに2.1倍と0.3ポイントほどオッズが上がっています。

という事は5番軸は厳しいかも・・・

と予想ができます。

となれば馬券の組み立てはかなり簡単で(笑)

軸は大きくオッズが下がった15番で良さそう。

相手も複勝オッズから

9・12・14・11・3

の5点買いで勝負です。

そして結果は

  • 1着:15番ミセスバローズ(2番人気)
  • 3着:9番レーニア(3番人気)
  • 4着:11番デリカテッセン(5番人気)

と予想どおり1番人気の5番メイショウナリヒラは馬群に沈み、6着と惨敗しました!

2番人気3番人気の組み合わせでしたので

馬連9-15 1,300円はちょっと安いですが

1番人気を切っての馬券ですから良しとしましょう。

もし3連複を買えていたら

3連複 9-11-15 3,440円

でしたがこちらも低配当(笑)

という事は5番の馬券は危険!とかなり察知されていたという事でしょうか。

いずれにせよ

朝イチではダンドツの1番人気でも直前オッズで上昇しているようでしたら

一度疑ってかかった方がいいかもしれないですね。

まとめ

今回は競馬1番人気で複勝1.1倍でも信用できないオッズとは?朝イチオッズとある時間帯のオッズをみれば判別可能?

をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。