チャンピオンズカップ【2020】クリソベリルが危険だった理由

こんにちは!お小遣いを競馬で稼ぐサラリーマン改め

競馬オッズマーケターのチョコぱんです。

さて現在執筆しているのは2020年12月6日なんですが

本日は中京競馬場第11レースで

GⅠ第21回チャンピオンズカップが開催されました!!

今年のGⅠ、特に秋の特徴は何といっても1番人気が強すぎて

本日までずーっと1番人気が勝ち続けていたのではないでしょうか。

で今回のチャンピオンズカップも断然1番人気がいたので

ま1番人気が勝っちゃうかぁ~

と思った人もかなりいたのかもしれません。

2020年チャンピオンズカップの単勝1番人気はクリソベリルでした。

しかし単勝1.4倍のクリソベリルはオッズとマイニングの関係性から

危険な1番人気でした。

その理由について検証していきたいと思います。

単勝1.4倍のクリソベリルは負けるべくして負けちゃった?

私事で恐縮なんですが

私のオッズ理論では単勝1倍台の馬を狙う事はありません。

その理由は簡単で

的中したとしても利益幅はわずかですし、負けた時のショックはメチャクチャでかい!

つまり単勝1倍台の馬はハイリスクローリターンなんです。

それを踏まえた上での2020年チャンピオンズカップなんですが

ふたを開けてみればダントツの1番人気として

クリソベリルが売れに売れてしまいました。

確かにクリソベリルはこれまで国内では無敗のスーパーホースで

まず負ける事はないだろう、と思うのも無理はありません。

ですが競馬をする上で抑えないといけないのは

競馬には絶対がない!

のです。競馬はアクシデントがつきものなのでどんなに強い馬だろうが疑ってかかった方がいいでしょう。

なのでクリソベリルだろうとコントレイルだろうと100%勝利はありえません。

というのを踏まえて

朝イチオッズとマイニング指数を見てみましょうか。

上の表はチャンピオンズカップの朝イチオッズ表ですが

クリソベリルは朝から売れに売れていますよね!

単勝は1.6倍、複勝も1.1倍でこれだけ見ると

クリソベリルでしょうがないかな・・・と思うかもしれません。

でもですよ、目線を右に向けるとマイニングの指数が出ているのですが

クリソベリルの指数に要注目です。

  • タイムマイニング→7位
  • 対戦型マイニング→11位

単勝1倍台の馬としては指数が悪すぎます!

朝イチオッズとマイニングの関係性については以前の記事でもお話しましたが

競馬のオッズとマイニングの関係性を調べてみた結果【驚愕の事実】

1番人気のマイニングが悪いと馬券内に入ってくる確率が悪くなります!

なぜクリソベリルのマイニングが悪かったのか、理由はわかりませんが

少なくとも1倍台として推せる馬ではありませんでした。

結果的にクリソベリルは4着と複勝にも絡まず敗れています。

という事で

今後もオッズ1番人気とマイニングの関係性はチェックしておいた方がいいですよ~。

まとめ

今回はチャンピオンズカップ【2020】クリソベリルが危険だった理由

についてお話しました。

オッズ理論についてのお問い合わせはサイト右のお問い合わせ欄から

もしくは

keibahukuhuku@yahoo.co.jp

まで。

以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました。

 


日本初!自分好みに馬柱がカスタマイズできる!【Deep】

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
人気のコンピ指数がレース前夜に読める!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。