競馬で負けない賭け方とは?負けてもブレない予想が大事!!

こんにちは!お小遣いを競馬で稼ぐサラリーマン改め

競馬オッズマーケターのチョコぱんです。

さて競馬で負けが続くとついつい

一発逆転をねらってしまう!

という方はいらっしゃいませんか?

例えば単勝や複勝を買っていたけどこのままでは

負けてしまう!

掛けられるお金もあとわずか・・・

であれば3連単で勝負!

したい気持ちはよ~くわかります。

というのも私が負けていた時はよくやらかしていましたから(笑)

でもトータルで競馬で負けない賭け方

常に一定の買い方で勝負する!

つまり変な色気を出さずに

単勝複勝勝負なら迷わず単勝複勝で勝負。

馬連なら馬連で買ってください。

そしてもう一つ大事なのが

コロコロ競馬の予想の方法を変えるのもよくありません。

私であれば

常にオッズ理論で勝負しています。

これ、実は簡単に出来そうに見えて

競馬に限って言うと難しいんですよね。

その辺りを解説したいと思います。

競馬で勝っている時も負けている時も常に同じ必勝法で勝負する!

もし競馬で勝っている場合はその後競馬をしなかったら勝ちとなります。

まぁそのままズルズルレースに手を出して負けてしまうのは論外ですが(笑)

問題は絶対くる!と思って勝負したのに負けてしまった場合ですね。

メンタルもやられてしまいますが

考え方は2つあります。

1つは負けた当日のレースにはその後手を出さない、という方法です。

負けている場合、

どうしても取り戻さないと!

という変な焦りが生じてしまいます。

すると難解なレースに手を出してしまい、傷口をさらに大きくしてしまう事もあります。

なので負けは負けを認めて

その日の競馬は止めるのも一つの手です。

ただ、見ていると賭けたくなってしまう!という方は

競馬をせず、例えば無理やり用事を作るとか買い物に出かけるとかがいいかもしれないですね。

でもう一つの方法は

淡々と次の勝負レースに一定の金額を賭ける!

というやり方です。

つまり負けの事は考えず、さらに取り戻そうという気持ちも出さず

狙っていたレースがあるのであればそちらに全力集中してみてください。

大事なのでもう一度言いますが

負けたことは完全に忘れて

普通に同じ競馬予想で賭ける!

というやり方です。

この同じ競馬予想で買う、

というのがポイントで

一番まずいパターンは

負けたレースは騎手で狙って外れた!

次の勝負レースは馬の実績を元に勝負してみよう!

という予想法です。

これは予想自体がブレブレなのでこれまた負けが広がる可能性があります。

ではどうすればいいのか?

なんですが

私の場合はやはりオッズ理論ですね!

間違いなく再現性があるので本当に重宝します。

ちなみに記事にも書きましたが

2021年の日経賞、私はあまり重賞で勝負はしないのですが

記事の通り馬券を購入して結果、負けはしなかったものの

元返しの結果でした。

ただし、狙いのレースがもう一つありましたから(笑)

何も気にする事なく勝負しています。

・・・というのは冗談で

あれだけ予想したのに儲けがゼロかぁ~となってしまいました。

記事にも書きましたが少点数で勝負できなかったのかな?

とも考えました。

が、予想自体は間違っていない!とプラスにとらえて

同日2021年3月27日(日)阪神競馬場12レースで勝負しました。

コチラのレースの解説はまた別途お伝えするとして

単勝+馬連3点買いで購入、

結果は馬連配当

5,740円を獲得できています。

もしあなたが必勝法を持っているのなら

是非ぶれずにその馬券術を使ってみてくださいね!

まとめ

今回は競馬で負けない賭け方とは?負けてもブレない予想が大事!!

をお伝えしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。