競馬人気馬2頭の内どちらを信頼していい?オッズから見る軸選択方法【一部限定記事】

競馬で儲ける方法は

堅い馬券を当て続ける

人が買わない馬券で回収率を高める

どちらかの手法で儲ける事ができます。

そして一番危険なのは

オッズで人気馬同士を購入する!です。

もちろん馬券を購入するにはそれなりの根拠があればいいのですが

人気馬同士の組み合わせは相当の自信を持って購入してくださいね。

という事で人気馬2頭出現したレースを今回紹介しますが

一番多いパターンは

人気馬1頭は馬券に絡みもう1頭の人気馬は馬群に沈むケースです。

ではあなたも一緒にオッズだけでどちらの人気馬が馬券に絡むのか予想してみてください。

オッズで馬券に絡まない馬がわかる??

先にお伝えしておきますが

今回の記事は誰でも閲覧できるようにしていますので

核心の部分については少し伏せて表現させていただくことをご了承ください。

上の表は2021年8月7日(土)函館競馬場第12レースの朝イチオッズ表です。

さてオッズを見ると2頭の馬が単勝で抜けているのがわかりますよね。

  • 15番:アールラプチャー 単勝オッズ3.7倍
  • 1番:メイショウツワブキ 単勝オッズ4.5倍

先ほども言った通り

この2頭で決まる確率は少ないものの、どちらか1頭は馬券に絡みそうです。

さてあなたは15番もしくは1番どちらの馬が信頼できそうですか??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結論を申しますと

15番を軸に据えるのが正解でした。

15番は1番人気ながら

複勝オッズは2.0倍、そして

肝心のデータマイニング指数が

タイム型15位、そして対戦型も10位という事で本来なら危険な1番人気といっていいでしょう。

ですが

1番は15番以上に危険な人気馬でした!

その理由は奥の手、枠連人気だったんです。

朝イチの枠連人気順となっています。

さて私のパスワード記事ご購入の方ならおわかりですが

1枠1番のオッズは○〇ですよね!

という事は消える可能性が高い!

つまり1番を消して15番を軸で馬券予想をすればいい、という事になります。

あとは相手ですが

複勝オッズ異常馬の存在がわかれば獲れたレースです。

  • 11番:バトーデュシエル 複勝オッズ 4.6倍
  • 7番:タイセイレフィーノ 複勝オッズ 6.6倍→複勝オッズ異常
  • 2番:セイレーン 複勝オッズ4.8倍

7番の複勝オッズ6.6倍は上下の馬に比べて異常に高い、いわゆる複勝オッズ異常馬です。

複勝異常オッズの上下の馬は馬券に絡みやすい法則

から11番及び2番は相手候補筆頭の馬でした。

結果は

  • 1着:15番アールラプチャー(2番人気)
  • 2着:11番バトーデシュエル(9番人気)
  • 3着:9番グレイトミッション(3番人気)

人気2頭の内の狙った15番が見事に1着!

そしてもう1頭の危険な人気馬1番は8着と惨敗でした。

また相手筆頭の11番が2着に入って波乱を演出で

馬連 11-15 10,240円の万馬券決着でした。

オッズをうまく紐解いていけば

こういった万馬券も少点数で獲れるので

人気馬のオッズの見極めをじっくり行っていってくださいね。

まとめ

今回は競馬人気馬2頭の内どちらを信頼していい?オッズから見る軸選択方法

をお伝えしました。

※※※※※お知らせ※※※※※

『どうやっても競馬で勝てない!!!』

『また競馬でお小遣いを散財してしまった・・・』

『いろんな競馬必勝法を使ってもさっぱり当たらない・・・』

もし競馬予想で悩んでいるのであれば進化系オッズ理論を使ってみませんか?

誰でも簡単に3連複の買い目が出せて高額馬券も取れるオッズ理論

3連複18点買い理論

驚異の連対率8割!枠連を使った秘伝の法則

枠連連対法則 ご興味のある方は御連絡ください!

※オッズを使っての予想が苦手な方は御遠慮ください。

「馬王Z」自動運転攻略法を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト 人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。