CBC賞【2021年】振り返り!!オッズ断層で注目馬が激走!!

今回は2021年7月4日(日)小倉競馬場で行われました

第57回CBC賞(GⅢ)を朝イチオッズで振り返りたいと思います。

で結論から言えばオッズからの読み取りは難解でしたが

決め手はやはりオッズ断層馬の激走だった!

という事で早速レースを確認していきましょう。

オッズ断層手前の馬は激走する確率が高い!

もう見出しのまんまなんですが

今回のCBC賞でもオッズ断層手前の馬が激走のサインでした!

オッズ断層は私の記事を見ていただいている方にはおなじみですが

単勝オッズの順番に並べたときに

1.5倍以上の開きがあるときにオッズ断層と呼びます。

でCBC賞の朝イチオッズ断層を確認するとこのようになりました。

オッズ断層は全部で2本しかありません。

でオッズ断層が2本以下の時は荒れやすい!

事から波乱の確立はかなり高いと思っていいでしょう。

そしてオッズ断層なんですが

2番人気と3番人気の間

9番人気と10番人気の間

に入っていますよね。

で注目は

3番と12番の間にある2.0倍というオッズ断層です。

どうも3番がアヤシイんですよね(笑)

3番の単勝・複勝オッズを見ると

単勝17.2倍、複勝2.9倍を示していました。

で先ほどお伝えした通り複勝オッズの読み取りは非常に難解だったんですが

3番の上、つまり5番の複勝は3.1倍ですよね。

そして3番の複勝は2.9倍でした。

つまり3番は僅かながら複勝に買いが入っていた!

という事になります。

しかも3番はお伝えしたようにオッズ断層の手前に配置されていました。

なので穴馬としては

他に目ぼしい馬がいないことから

3番から上位人気流しで馬券はいいでしょう。

あと話が前後しますが

1番人気9番は単勝オッズ3.4倍&複勝オッズ1.5倍

そしてデータマイニング指数でもタイム型が1位を獲得できていないので

波乱の要素は十分ある!と見ました。

なので買い目は

馬連

3→9・11・6・8・1・10

の6点買いで勝負です。

結果は

  • 1着:3番ファストフォース(8番人気)
  • 2着:11番ピクシーナイト(2番人気)
  • 3番:10番アウィルアウェイ(6番人気)

オッズ断層手前の3番が見事レコード勝ちのおまけつきで快勝!

そして2着には朝イチ2番人気の11番が入りました。

ちなみに11番も1番めのオッズ断層手前の馬でしたので

オッズ断層同士のワンツーという決着でした。

馬連 3-7 3,260円はまずまず。

3連複も買っていたら的中で

3-10-11 16,450円

は高配当でしたね!

このような混戦レースの場合は

朝イチのオッズ断層をチェックしてください。

以外とオッズ断層手前の馬は激走しやすいですよ!

一応気を付けてほしいのはあくまでも

朝イチのオッズ断層

です。

直前オッズではオッズ断層はうまく効力を発揮できませんので注意してくださいね。

まとめ

今回はCBC賞【2021年】振り返り!!オッズ断層で注目馬が激走!!

をお伝えしました。

※※※※※お知らせ※※※※※

『どうやっても競馬で勝てない!!!』

『また競馬でお小遣いを散財してしまった・・・』

『いろんな競馬必勝法を使ってもさっぱり当たらない・・・』

もし競馬予想で悩んでいるのであれば進化系オッズ理論を使ってみませんか?

誰でも簡単に3連複の買い目が出せて高額馬券も取れるオッズ理論

3連複18点買い理論

驚異の連対率8割!枠連を使った秘伝の法則

枠連連対法則 ご興味のある方は御連絡ください!

※オッズを使っての予想が苦手な方は御遠慮ください。

「馬王Z」自動運転攻略法を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】

《公式》極ウマ・プレミアム

日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト 人気のコンピ指数がレース前夜に読める!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして! 競馬と出会ったのは高校生の時、ミホノブルボンの3冠がかかった菊花賞がきっかけでした。その後競馬にのめりこみ、志望大学に至っては『競馬場に近いから』という不順な動機で選択し、見事?合格。 大学はほどほどに、競馬場に行くのが日課となる。 その後これでもかというくらい負け続け、これではイカン!と思い競馬本を買いあさり、必勝本を読んでは競馬研究に没頭する。 そして苦節20数年、ついに負けない馬券の買い方『KO理論』を開発し、お小遣いを稼ぐ競馬術を編み出して現在に至ります。